« ニエ マー | トップページ | 英語で切れてみたい »

世界の味

ここ数日間続いていた霧も晴れ寒さが増してきた。

この霧によってフランクフルトで足止めをくらっていたメンバーも無事到着。逆にドイツから来ているメーカーさん(日本人)も帰国が決まった。置き土産として写真のものを頂いた。

Dscf0177

デジャブのようだがカップヌードルw しかもヨーロッパ仕様。赤いきつねの方は値札が貼ってあった・・・2.1ユーロ赤いきつねに\300以上出すのか...

後ろに見えるのは入国してすぐに買った湯沸しポット(30PLN=\1,200ほど)。普段は紅茶を煎れたりしている。こちらの湯沸しポットは保温という概念が無い。というのも1,2分で沸いてしまうから。流石220Vパワー。

|

« ニエ マー | トップページ | 英語で切れてみたい »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ポーランド日記」カテゴリの記事

コメント

このカップヌードル食べてみたい~。
味違うのかな?
関東と関西で味が違うのは知っていますが、
それらとも違う味なのかなぁ?

投稿: noa | 2006年12月 2日 (土) 02時06分

>noa
早速食べてみました。
日本のより薄味で麺が短いです。
具の乾燥肉は鶏で小さい。卵は入っていない模様。

投稿: ゆずさま | 2006年12月 2日 (土) 05時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191600/12887364

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の味:

« ニエ マー | トップページ | 英語で切れてみたい »