« 椅子とか(その3) | トップページ | ATOK2007とか »

椅子とか(その4)

椅子一つの話題でここまで引っ張ってしまったが、今回でひとまず終了の予定。

TV東京系のWBSはContessa。フジTV系のNEWS JAPANはAeronだね。前回書き忘れた。

オカムラのContessa。
この椅子は以下の仕様を組み合わせ選択する
座及び背色:黒、ダークグレー、ライトグレー、ダークブルー、ライトブルー、ライムグリーン、イエロー、オレンジ、レッド、ローズの計10色
フレームカラー:黒、シルバー、ポリッシュの3タイプ
座面素材:メッシュ座面/クッション座面の2タイプ
ヘッドレスト:有り/無しの選択

という事は10*3*2*2=120 の組み合わせがある事になる(Baronはもっと多いが)

その為か、販売店が在庫を持たない限りメーカでの在庫はバラ部品在庫となる様で今日注文して2、3日で届くという事はあり得ない。大体2週間から1ヶ月ほどかかる。

私が注文した店は創和システムさんという長野のオカムラの正規特約店でネットで「コンテッサ」で検索したら必ず出てくるお店だ。この店はweb上では価格表を公開しておらず、メールで問い合わせが必要で1クリックで発注という訳にはいかないのが難点だが調べた限りの中では安い部類に入る。
何よりも、ネット販売担当者の方が重傷の椅子フェチでこの人が気に入った為ここに決めた。仕事とはいえ、毎日椅子の話題をblogに書いている。(別に作っている個人サイトも発見してしまった)メールのレスポンスも早く、アフターも期待できる。

というわけで発注より待つこと2週間。やってきましたContessa。小型の冷蔵庫ぐらいの段ボールで届く。箱はそのまま引き取ってもらった。
梱包重量は29kgとあったが実測で製品重量は23.1kgほど(G63は19.6kg)。使う前にあれこれ記念撮影・・・

前から

Pict0397_blog

背後から:このフレームのラインがジウジアーロw

Pict0398_blog

前任Giroflex63との比較:G63より一回り大きい。この後G63は後輩に引き取ってもらった。(ちょっと勿体なかった。)

Pict0412_blog

調整1:肘掛けは上下と内向き/外向きの旋回ができる

Pict0440_blog

調整2:座面高さは右手

Pict0401_blog

調整3:リクライニングの固定/フリーの切り替えは左手(直立から26度までリクライニング可能)

Pict0400_blog

調整4:リクライニング反発力調整は4段階。(何回も回す必要がない)

Pict0407_blog

調整5:座面の前後調整。キャスターが転がりやすい為、残念ながらこれだけは座ったままで調整する事が難しい。

Pict0402_blog

調節6:ランバーサポート。上下と前後は座ったまま操作できる。

Pict0399_blog

調整7:ヘッドレスト。上下・前後。うなずき方向のスイングが可能。よく小さいとか頼りないとか格好悪い等と非難が集中する部分であるが、思ったより実用性はある。
Pict0405_blog

2週間ほど使用してみた感想。

良いところ
・何より美しい:特にポリッシュのフレームのラインは秀逸。ポリッシュを選択して良かった。
・操作の軽快な事:座った姿勢を崩さず気分で調節しながら使える。この椅子の最大の特徴だと思う。
・大型キャスター:75mmの大型キャスターは静かで滑らか。
・求めていた「くつろぎ」は予想通り。
悪いところ
・全体的に作りが華奢:座面の僅かなブレが気になる事がある。
・埃、毛玉が目立つ:シミ、汚れ対策で黒を選択したが紺色ぐらいでも良かったかも。

いろいろ書いてみたが、これ以上の価格帯の椅子を買うことは生涯無いだろう。無駄遣い的にはゴールってヤツだ。大切に使おうと思う。

|

« 椅子とか(その3) | トップページ | ATOK2007とか »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無駄遣い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191600/13871378

この記事へのトラックバック一覧です: 椅子とか(その4):

« 椅子とか(その3) | トップページ | ATOK2007とか »