« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

年度末な週末とか

本日も独身。本当なら嫁と子供が今日帰ってくる予定だったのだが、いろいろあり一日延期となった。
今日はContessaの座面が微妙にガタつく事が気になっていたのでメーカから点検に来てもらうことになっている。正規代理店で購入したかいがあるというものだ。しかし、ガタつきの原因は構造的な問題で座面スライドの中に仕組まれている滑車の遊びに起因するものであるようだ。座面を付け直す事により多少改善した様で、まぁ異常が無いという事が分かっただけで精神的に落ち着いた。
点検の人が来ている時もそうだったのだが、今日は朝から右目が痛くて目を開けていられない。あまりに痛いので日中は寝て過ごした。寝て起きたらまともになったので鏡でよく見てみると目蓋に水泡が出来てそれが弾けた為に痛んだ様だ。水疱と言えば舌の先にも出来ていて何だかイヤな感じ・・・檜花粉のせいかな?この時期には喉にも何か出来るみたいで咳が止まらなくなることがよくある。
2006年度が終わる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

またQUOカードだよ

NTTドコモより写真のものが届いた。

Dvc00026

「SIMPURE N」「SIMPURE L」「FOMA MN850iG」をご愛用のお客様へ

・・・と題した文面。何でも、一部のFOMAカードとの組み合わせで海外ローミングの認証ができないというもの。ポーランドでローミングがうまく動かないまま、一度も使うことなく紛失してしまった私のSIMPURE Lはこれに該当していた模様。対策済みの白色FOMAカードに無償で交換してくれるそうだ。

またお詫びの印に\500円分のQUOカード。次は何処から送ってくるのやら・・・

| | コメント (1) | トラックバック (1)

春休みの宿題

子供が春休みに入ったため嫁とともに実家に帰ってしまい1週間の独身生活。たまっていたビデオやDVDを見て過ごす。
こんな時に限って月に一度の燃えないゴミの回収がある。ふと思い出したのだがPC関係の売却できないガラクタが多数あるので捨ててみようと思っている。
近頃はPCリサイクル法とやらでPCを捨てるときはTV等の様に電気店で回収ではなくメーカに送らなくてはならない。ここで困るのが自作PCの捨て方で取り扱いが自治体によって違い極めてグレーな存在。過去に電話確認をした上でゴミ処理センターにPCケースを持ち込んだときも話が通っておらず現場の人に文句を言われてイヤな思いをした。なので今回のような燃えないゴミの日に小出しにすることにしている。

これが元左近(sacom)。GATEWAY2000の4代目フルタワーシャーシだ。(ちなみに私は2代目、3代目も所有していたがストーブケースと言われた2代目が一番好きだった)。該社は日本法人が撤退しているため引取先が無い。

Dvc00013

ドライバで分解できる限界はここまで。フレームはリベット留めされている。

Dvc00012

Dvc00011

ここで登場。ハンドニブラという工具。これは鉄板などを切断する工具。

Dvc00010

切れることは切れるのだが非常に体力を使う。これをバラバラにするのはもう少し時間がかかりそうだ・・・

ということで今月は小物関係だけにしておこう・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

HDDレコーダとか

我が家にあるHDDレコーダは東芝RD-XS46という機種だ。いまだにアナログ地上波だが結構気に入っている。
今回、専用バージョンアップキットというものを適用してみた。いわゆるファームウエアのアップデートファイルで\2,980を払いダウンロードするもの。本ソフトを適用すると「ドラマ延長」「スポーツ延長」「おすすめサービス」「高解像度LP録画」の機能が拡張される。このバージョンアップファイルはちょうど一年前からリリースされていたものだが、そのうちやろうと思いつつ延び延びになってしまい今に至る。プロ野球が開幕する前にはやっておかないとと思い、やっとダウンロード。
ダウンロードファイルをCDRに焼き本体に読ませれば完了なのだが、ダウンロードしたimgという拡張子のファイルがうまく書き込めない。あまり説明を読まずになめてかかっていたのだがWinCDRかB's Recorderのどちらかを使うように指定されていた。我が家にあるのはPower2GOだけ・・・困った。
いろいろ調べて同じ悩みを持つ人がDeepBurnerというフリーのソフトを使い成功しているという事がわかり何とかうまくいったがここまで高度な操作を要求する家電品ってどうかと思う。
ちなみに今回のバージョンアップで機種名がRD-XS46EXとなり本体シリアル番号も新たに発行された。(EXなんて付けるとカッコイイじゃないか・・・byタママ)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

超劇場版とか

昨日からロードショーが始まったケロロ軍曹の映画を見てきた。
TVを毎週見て原作コミックを買って映画まで見に行くなんて事はこのケロロ軍曹以外に経験が無い。
この作品は良くできていて、子供が見ても楽しめるし、大人(特に私のような30代後半)の人が見ても笑えるパロディ満載で我が家は一家ではまっている。
昨年の映画化1作目は同時上映が「かいけつゾロリ」だったが今年はチビケロものの短編がセット。劇場版ともなるとオリジナル色が強く特にこの2作目はパロディがあまりなかったのが残念だったが子供達は大満足だったようだ。

Pict0508_blog

写真は入場するともらえる「おきあがりケロロ小隊」。4人で見たのであとケロロが1体ある。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ポーランドその後

自分としては帰国してから2ヶ月半経ちそろそろ過去の事になってきたポーランドだが、実はまだまだ現地で頑張っている仲間が多数いる。今日、その内最近帰国してきた一人に久しぶりに会社で会う。現地はまだまだ問題が山積みだそうだが仕事以外にも大変な目にあったそうだ。去年滞在した分のホテル代がクレジットカードに2重請求され限度額を一気に超えて現金の引き出しが出来なくなったそうで、それは想像を絶する惨事であったそうな・・・

実は私もワルシャワの1泊分だけが2重請求されてた。明細を見てすぐに気が付いたのでカード会社の方で消してもらい事なきを得たが、現地に行きっぱなしでしかも70泊分の請求が2重だったらと思うとぞっとする。

我々はワルシャワもトルンも同じOrbisというグループのホテルを利用している。ホテル自体は結構良かったけれどそれを管理している所がどうも怪しい。予約確認のメールを送った途端、今まで会社の方には来なかったSPAMメールが大量に来るようになったし・・・

と言うわけでポーランドネタはこれで最後にしたい。

Pict0432_blog

ポーランド土産のジャージ。何の競技のものか知らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATOK2007その後

先日、こんなものが届いた。

Pict0495_blog

"「JUST Suite 2007」発売延期に伴う、製品配達遅延のお詫び"
\500分のQUOカードが入っていた。

ちなみにこのJUST Suite、一太郎+花子+三四郎+ATOK+Agree+Shuriken Pro+PDF Suiteの7つのソフトがセットになったものだそうだ。(今日知った)市価\15,000~\20,000程とお買い得感満点。今となってはシェア的に苦しい立場にあるが、今でも一太郎はWORDより優れていると思うし、Shuriken Proなんかパッケージで販売されているメールソフトとしてはピカイチの存在だと思う。

・・・と\500分宣伝してみた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

足下注意

今日は土曜出勤。これからこんな日が増えていきそうな予感。

また無駄遣いをしました。これは何でしょう?

Pict0493_blog

答えはフットレスト。KF6218 (kelly's) コンテッサのお供に買ってみた。
PCパーツを買ったときのポイントがあったのでTSUKUMOのネットショップにて購入。
何となく足下が落ち着くが、今の季節はちょっと冷たさを感じてしまう。ヒーター付きなんてものも世の中にはあるのだろうが、そこまでするつもりは無い。

Pict0494_blog

写真の様に4段階の角度を調節できる。実物を見るまで何処が動いて調節できるのか分からなかったのだが前後両方が動くとは予想ガイ。

※.今回で101本目の記事となりました。いつも見てくださっている人ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007 Grammy Nomineesとか

最近買ったCD

Pict0491_blog

2007 Grammy Nominees

別にグラミー賞に興味がある訳でなく、最終的に誰が授賞したとか全く興味が無い。ただ、このまま最新洋楽から離れてゆく自分をつなぎ止めておく為に毎年買っているだけ。ざーっと聴いてみたが今年は例年に比べ地味だったように感じた。

Live Swing Out Sister

SWING OUT SISTER のライブ版。音源は2005年の東京公演で、時々日本語のMCが入っている。全盛期のエレクトロポップは20年の間にJAZZ FUNKに変わってしまった。こういうアレンジも良いものだと感じてしまう自分も同じように20年歳をとっている。

※.今日はウイルス性胃腸炎にかかり1日仕事を休んでしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人ロック

超人ロックというコミックをご存じだろうか?
私の生まれと同年である1967年に第1作が同人誌ベースで描かれたのが始まりで、1970年代に商業誌で連載され幾度かの掲載誌の変更を経験しながら現在も連載中の長編マンガとしては最古の部類に入るもの。作者は聖 悠紀(ヒジリ ユキ:男性です)
内容は不死身のエスパー ロックが何千年にも渡り世界を救うために活躍するというもので、「亀ハメ波」のようなエネルギー弾を手から放出する演出はこの作品が最初ではなかろうか。何しろ主人公が不死身なので連載誌(あるいは出版社)の方が先に寿命が来てしまい何度となく発表の場を失ってしまうがその度に見事に復活している。現在は「YOUNG KING OURS」に連載中だ。

私は中学生の頃に少年キングの連載分から読み始めたのが最初で、一時は入手できる全ての作品を集めたが就職を機に全て処分。近年になってまだ連載が続いている事を知り古本を買い戻した。

写真のものは最新刊となる「クアドラ」 タイトルを見て笑ってしまった。作者は確か相当なMacユーザでもあった。「クアドラ」って言いたかっただけなんじゃないの?
Pict0489_blog

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「右近(ucom)4」

今月の無駄遣い

Pict0476

■HDD:Seagate ST3320620AS (320GB) 2本目
■スロットクーラー:Thermaltake TMG SL1

スロットクーラというのはPCICardの代わりに取り付ける強制排気FANで本機は2スロット分を占有してその上下のスロットの熱を吸い出す。
もともと静音化がコンセプトだったはずだが、FANレスのVideoCardが触ることが出来ないぐらいに熱くなっている事に気が付き入れてみた。なんだか本末転倒・・・
このクーラー、電源がペリフェラル電源4PINコネクタで、その内2本しか繋がっておらずFANコントローラに繋ぐのに苦労した。3PINを4PINに変換するケーブルは市販であるが4PINを3PINに変えるものはどうも無い模様。店員さんに相談したら配線を加工するのが近道と言われその通りにあり合わせのものから変換ケーブルを作成。回転を絞るとほとんど無音で良い感じになった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「右近(ucom)3」

いろいろやってみてこのあたりまで追い込んでみた。
動作クロックで2.4GHz→3.6GHzということは実に1.5倍のクロックアップになる。

■CPU :E6600
■ロット:L633A803T
■産地 :MADE IN MALAYSIA
■購入店:TSUKUMO 名古屋1号店
■CPUFAN :Thermaltake Bigtyhoon 12cm 1300rpm
■電源:KEIAN KAD-550AS 550W
■M/B :ASUS P5B Deluxe
■BIOS :1004
■動作クロック :3.6GHz
■FSB :400MHz
■倍率 :x9
■Vcore :1.31V (BIOS:1.35V) (VID:1.2625V)
■Vdimm :1.95V
■メモリ :UMAX Pulsar DCDDR2-2GB-800 1GB*2 (5-5-5-10)
■DRAM Frequency :1000MHz(4:5)
■DRAM Timing : 5-5-5-13
■Superπ 1M: 14.375秒
■ケース :Thermaltake VC8000 EUREKA
 ケースファン 前面:12cmx1、背面:12cmx1、スロットFAN:8cmx1 800rpm~1200rpm
■温度:室温20度/アイドル36度 シバキ時45度

E6600_4009_blog

常用は3.3GHzとした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひな祭り

今日はひな祭り。
ウチは娘が2人いるので雛人形が2組ある。
こういうモノを写真に撮ると何か写りそうで怖い。

Pict0485_blog

今日は抗アレルギー薬(いわゆる花粉症の薬)が切れそうになったので耳鼻科へ・・・
普段なら薬をもらうだけと言って10分ぐらいで用が済むのだが、今回は海外出張等で間が空いてしまったため診察を受けなければ薬が出ないと言われた。仕方なく順番待ちをしたが、今は花粉のピークで混み様もピーク。結局1日仕事になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »