« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

のった

のった
これまで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラウンジで一息

ラウンジで一息
10万円分両替した。
向こうでは100ドル札が使いづらいらしいのでそのむね伝えたら20ドル札の束になった。
億万長者ゲームを思い出したよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンタル携帯

レンタル携帯
使い方わからん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

搭乗手続き

搭乗手続き
重量が心配

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきます

行ってきます
今、船の中。
船着き場まで道が混んでいて、間に合わない所だった。
天気が悪いので窓から何も見えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梱包完了

いよいよ本日の午後、メキシコに向けて旅立つ。

現地に着いたらそのまま仕事なのでとにかく飛行機内では寝ることに専念するつもり。その為わざとこんな時間まで起きている。

向こうでは本blogの更新は出来そうもないのでせいぜいネタになる写真を撮り溜めることにする。

Dvc00081

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の日

父の日ネタ

昨日は次女の参観日があり、幼稚園へ。子供と一緒に風船アートなどを楽しんだ。

写真は長女、次女からの手作り(?)プレゼント。嬉しいものだ。

Dscn0152

Dscn0153

Dscn0136

これから3週間会えなくなる訳だが、無事に帰ってきて、家族団らんを楽しみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

髭剃りとか

このblogを見ている男性の皆様。髭剃りは何をお使いで、いつ剃っておられるだろうか?

私の場合はShick Protectorシリーズ(「切れてなーい」ってヤツね)を主に使っていて、夜の入浴中に剃るのが習慣だ。仕事で遅くなり風呂にゆっくり入る気がしない時など剃る事を怠けて文字通りの無精髭で過ごすことも良くある。

かつては電気カミソリも使用していたのだが、もっぱら宿泊出張や旅行の時専用となっている。

前回のポーランド出張の時に気が付いたのだが電気カミソリの充電が効かなくなっていた。よく考えたら20年同じものを使っているのだった・・・

そこで次週からのメキシコ行きに備えて電気カミソリを新調することとした。

買ってきたのはBRAUN SmartContorol3 (#4876)。前に使っていたのもBRAUN。日立の完全防水式等も魅力的だったが、240Vに対応していないようなので結局特売していた機種を選んだ。

Dscn0137

Dscn0138 

思えば親父もBRAUNを使っていたなぁ。30数年前、親父が故障したか何かでサービスに修理を持ち込んだときにノベルティの音だけする本物そっくりのオモチャをもらってきた記憶が蘇った。こういう刷り込みって大切なんだなと実感した。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Newマーチとか

今日は出張準備の続きで衣類等を買い足した。出発までにもう一回週末があるので気が楽だ。

ところで我が家には2台の自動車があるのだが、そのうち嫁が主に使っている日産MARCHが先日マイナーチェンジしたそうだ。営業さんが是非見に来て欲しいというのでディーラへ立ち寄った。

見た感じ変わったところと言えば・・・
・バンパー下部の形状
・フロントグリルがメッキ縁取り。ウインカー埋め込みが廃止
・ヘッドライト部にウインカーが移動。変更前より出っ張りが大きくなり運転席から良く見えるようになった。
・シート生地が微妙に変わった
・ステアリングスイッチ(オーディオ)
・ヘッドライトのレベライザ追加
・カップホルダの形(以前は缶コーヒーぐらいの小さい缶だと良く倒れて評判が悪かった)

新色のSAKURA 綺麗なピンク色

Dvc00077

一番変わったヘッドライトはこんな形。(メーカサイトの写真よりよく分かると思う)

Dvc00078

間違い探しゲームを堪能してしまった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メキシコ出張準備とか

先日書いた通り海外出張が予定されている。
出発は6月18日月曜日、今回は3週間の予定となる。
行き先はメキシコ合衆国(合衆国がアメリカ以外にある事は今調べて知った)。バハ・カリフォルニア州 。アメリカのサンディエゴから1時間ぐらいの所だそうだ。

帰国後しばらくして、もう1週間だけ行く予定なのだが、とりあえず目の前の3週間だけを見て準備する。仕事的にはポーランドへ行ったときと同様の事を繰り返すので流れは掴めているが前回2ヶ月半でじっくりやったことを3週間+1週間で達成しなければならない。相当密度が濃くなるはずだ。ちょっと憂鬱・・・

また、今回の宿泊先はインターネット接続サービスが無いらしい。あと、携帯電話はGSM系らしいが、ポーランドの時の様にそこいらでプリペイドSIMが入手できるような様子は無く、また24時間のキャッシュディスペンサーも見あたらないそうだ。

こんな事を聞くと憂鬱度が増幅されるので良いことも書いておこう。「ビーチは最高に綺麗」だそうだ。宿泊先からビーチは近い。加えてサンディエゴまで足を伸ばせばかなり遊ぶ事はできるらしい。日帰りでMBLやNFLなど見ることも可能。果たして行っている暇があるのだろうか?(あると思いたい。)

そんな訳で渡航準備その1

Dscn0135_1

NINTENDO DS Lite(ピンク)」
ポーランド渡航の際に購入したDS Lite(白)は帰国後下の娘に独占され持って行ける状態に無い。元々ピンクが欲しかったらしいので新品を娘に与え白の方を持って行くことにする。

えいご漬け
メキシコの言語はスペイン語だが英語はかなり通じるらしい。かなり手遅れ・・・

結界師 烏森妖奇談
これは自分がやる訳では無い。長女のもの。うまく便乗されてしまった。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

続バリウム

人生で初めてバリウムを飲んだのは5月28日 月曜の事。

下剤も良く効き、翌日も順調に出ていたのでもう過去の事と思っていた30日 水曜の夕方それは起こった。

何か腹部と腰のあたりに鈍痛を感じ、いつもの腰痛の兆候かと思いながら夕食を軽く採る。

腹が痛い・・・でも下痢とは違う痛み・・・

と言うか、腸が動いている気配が全くない

苦しむ事5時間。夕食に食べたものは全て吐いてしまい、どうしようもなく夜間診療の病院へ・・・

夜間とはいえ市内の総合病院は結構混んでいて待つ間も苦しみ続けた。

待ち時間は思ったより少なく30分ぐらいで自分の番になった。症状を告げるとすぐに点滴の用意。実は人生で初の点滴である。

そのまま採血、レントゲンとCTを取り結果が出るまで処置室で横になる。点滴とは凄いもので液が入って行くに従い苦しみが少しずつ和らぐ。

1時間ほどして検査の結果が出たため再び診察室へ・・・

結果は病名で言えば急性胃腸炎。「腸の中でバリウムが固まってます。」と言ってくっきりと写った大腸のレントゲンを見せられた。

その後浣腸を受けるも目的のものは出ず、とりあえず飲み薬をもらい帰宅したのは午前3時。当然翌日の仕事は休むしかなく各方面に迷惑をかけてしまった。

1日おとなしく休んでゴロゴロ。薬の効き目はイマイチだったがいつまでも休んでいる訳にも行かず金曜は出勤する。(一応健康管理室に現状を苦情がてら伝えておいた)とにかく水分を多く採る事を心がけポカリスエット系の飲料は1日で2リットルを飲み干す。おかげで帰宅した現在、腸の動きも活発化してきた模様。(これはこれである意味苦しいのだが・・)

今では笑えるが、当時は本当に苦しくて人生初の救急車にもチャレンジしてみようかと思ったぐらいだ。バリウムがどれだけ出たら全部かなんて分からないもの・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »