« メキシコ出張記3:休日の過ごし方 | トップページ | メキシコ出張記5:国境を越えて »

メキシコ出張記4:メキシコの食べ物

今回の出張はコンドミニアム滞在であったので外食の機会が極端に少なかった。そんな中で撮り溜めた写真を紹介。

これはトルテイヤと呼ばれるもの。トウモロコシ粉の薄焼きの生地で具を巻いて食べる。こちらの主食っぽい。会社の食堂でも普通に出される。

Dscn0191

これはタコストルタ。手前がタコスで奥がトルタ。タコスは前記のトルテイヤと呼ばれる生地にトルコ料理のケバブに似た回転焼きの肉をそぎ落としたものを野菜やサルサソースなどと一緒に巻いたもの。具はシーフードなども選べる。トルタはトルテイヤの代わりにパン(フランスパンっぽい固いパン)で挟む。

Dscn0274

これはメキシコ料理ではないが、エビの包み焼き。現地はシーフードも豊富で私はロブスターを食べるつもりで入ったのだがあいにく売り切れで包み焼きにした。

Dscn0199

現地で一番飲まれていたビール「テカテ」他にも日本でもよく見る「コロナ」等があった。注文するとライムが一緒に出てくる。

Dscn0189_1

アイスを買ったとき。これで1$。ちなみにメキシコの通貨はペソで1$=10ペソの感覚。ドルを払うとペソの釣り銭が出てきたり何でもあり。自販機はペソのコインしか受け付けない。

Dscn0243

メキシコ食を一通り食べてみた感想
・全般的に味しい
・辛いというイメージがあるが、辛いものを明示的に指定しない限り普通の味。
・スープは味いものがない
・豆系の料理は好みが分かれる
・ビールは軽いものが多い

3週間だったから好印象だが、これが3ヶ月続くとまた変わると思われる。

※.追記:プロフィールの写真入れ替えてみました。

|

« メキシコ出張記3:休日の過ごし方 | トップページ | メキシコ出張記5:国境を越えて »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつの間に覆面をかぶるようになったんですか??

投稿: noa | 2007年7月19日 (木) 15時50分

>noa
この暑いのにポーランド防寒仕様も辛いと思い入れ替えてみました。

投稿: ゆずさま | 2007年7月22日 (日) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191600/15774560

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコ出張記4:メキシコの食べ物:

« メキシコ出張記3:休日の過ごし方 | トップページ | メキシコ出張記5:国境を越えて »