« 電子マネーとか | トップページ | みんなのポケモン牧場とか »

びいと鳴く

TVドラマ「鹿男あをによし」が終了した。

最終回は
儀式無事終了→印を解く話で揉める→堀田ちゃんだけ印を解く→→先生東京に帰る事が決定→藤原君の恋の行方→堀田のキスで先生の印が解ける→先生、藤原君とハッピーエンド
・・・と言った内容で、原作でもそんなにページ数が無い部分であったので、回想シーンが多かった。

堀田が先生に追いつくシーンは、原作では京都の新幹線のホーム。TVでは近鉄奈良駅という設定。近鉄奈良駅は地下ホームなので実際の撮影は天理駅で行った模様。
おかげで、堀田の手紙で「電車が揺れて字が乱れる。近鉄は良く揺れる。字が汚いのは近鉄のせい」という内容のクスッと笑える場面が削除されてしまったのが残念。
藤原先生が女性になったので最後はラブコメ全開のあんなまとめ方になってしまったがせっかく綾瀬はるかに出演してもらったのだから仕方がない事。

全体的には2時間ドラマ前編/後編の2回か映画一本分の内容だったな、と思う。エンディングは間違えなく今年のドラマの中では最高の出来

びいと鳴く尻声悲し夜の鹿」 芭蕉の句が原作に出てくるが、私は先生同様「びい」と鹿が鳴くところを想像出来ないでいた。ドラマではこの片がさりげなく表現されていて、原作と映像を両方楽しむというのはつくづく良いものだなと感じた。

|

« 電子マネーとか | トップページ | みんなのポケモン牧場とか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

> 「電車が揺れて字が乱れる。
>  近鉄は良く揺れる。
>  字が汚いのは近鉄のせい」

撮影で近鉄使わせてもらっておいて
こんなせりふはさすがに
使えないでしょう…。

投稿: noa | 2008年3月22日 (土) 15時59分

>noa
そうです。近畿日本鉄道株式会社 協力でしたw

投稿: ゆずさま | 2008年3月22日 (土) 23時07分

おひさしぶりです^^
奈良にきて早数ヶ月・・・。
鹿男の撮影を見れるかと楽しみにしていたのですが、とうとう見れませんでした。

ところでお元気ですか?

投稿: き | 2008年4月 5日 (土) 20時30分

>き
おお!元気でしたか?
子育ては順調ですか?
慣れない土地で何かと寂しいでしょうけどがんばってください。
私の方は、単身生活も半年になろうかという所ですが、今のところ毎週家族の元に帰れているのでまだ平気です。

投稿: ゆずさま | 2008年4月 7日 (月) 22時32分

とても元気でも^^
お子様もすこぶる元気で。。。
はいはいをしそうでしないのですが、し始めたら大変だろうなぁというくらいずりばいでしかも後退であらゆるところに突き進んでいます。
大阪は忙しいですか?
みなさんにもよろしくお伝えください(^o^)

投稿: き | 2008年4月24日 (木) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191600/40579525

この記事へのトラックバック一覧です: びいと鳴く:

« 電子マネーとか | トップページ | みんなのポケモン牧場とか »