« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

マイホームとか(その45) 上棟6週後-施主立会検査前日

02月28日(土)

施主立会検査を明日に控え、事前チェックの為、キーボックスから工事キーを取り出し中に突入してみた。

先週と変わったところは和室が完成、網戸が取り付け済み、バルコニーにプラタイルが貼られた、洗濯機用蛇口が希望の安全弁付き蛇口に交換されていたと言ったところ。また、エコキュートも既に稼働していた。

Img_5399
Img_5394
Img_5407

先週は養生が取れていなかったため見ることの出来なかったフローリングやキッチン回りの設備も直接触る事ができた。キッチンはこんな色(日立ハウステック製)。マカロンブルーという色だそうだ。また、嫁は身長が低い為、吊り戸棚が下りてくるダウンウォールという機能がお気に入り

Img_5401
Img_5404

ちょっと割高だったがタマリビングを選んだおかげで引き渡し前にカーテンや照明も取り付けが完了している。娘は自分の部屋のツインシェードが気に入った模様・・・

Img_5389

気になっていた壁紙のあまりは和室押し入れの中に移動していた。

Img_5400

今日は窓回りの立て付けや隙間などを事前チェックするとともに床鳴りや水平をチェックしてみた。
床鳴りに関しては、バキッと音がしたところが何カ所か見られたが連続で鳴るような事は無かった。
水平に関しては一番傾いているレベルでこの写真ぐらい。(2番目の線が1/100なので許容範囲だろうか?)全体的に南下がりの傾向がある様にも思えた。

Img_5408

それ以外にも気になるレベルが何点かあったので、明日ぶつけてみるつもりである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花粉シーズンとか

私の花粉症が発症したのは2001年ごろだっただろうか?
それから転居を重ねる度に症状が酷くなり、今では通年で何かしらのアレルギーが出ているので定期的に通院して薬を処方してもらわなければならない。

今朝、いつもの耳鼻科へ行ってきたが花粉シーズンもピークに近づいている為、大変な混みようだった。薬を処方してもらうだけにしたのでそれほど待ち時間はなかったが、私が行った時点で診察待ちは60人を超えていた。

現在、病院から処方されている薬は写真の通り。
アレグラ 60mg
ゼスラン 3mg

どちらも朝夕の1日2回服用が基本の薬で通常出せる最大の28日分を処方してもらう。
実際の服用は症状に合わせて、1日1回だったり2種類とも飲んだり飲まなかったりを調整しながら生活するので大体2ヶ月ほどこれで過ごせる。

気分で点鼻薬ももらっている。

Img_5382

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マイホームとか(その44) 住民票移動とか

02月23日(月)

工事も順調に進み、いよいよ建物登記の準備に入る為、住民票を移動した。と、言っても移動の手続きは嫁がやったので仕事を休むことも無くこっそり終わってしまった。

02月25日(水)

2月の給料日だ。我が家は労金でローンを組んでおり、住宅ローンは給料引きとなる。
給料明細を見て衝撃が走った。こんなに少ない手取り額は何年ぶりだろうか?

なんせ、今月は15年ぶりの残業0h。今のマンション(借上げ扱い)の家賃も引かれていて、オマケにあんまりやっていない英語教材の年会費まで引かれていた。

こんな事はそう長く続かないとは思うがしばらくは大人しくしているしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その43) 上棟5週後-仕上げ工事2

02月22日(日)

電気工事はこの日で終わり。照明の取り付けもほぼ完了していた。次週よりハウスクリーニングに入り週末の1日には立ち会い検査となる予定。

ずっと保留していたUVコートだが、タマリビングさんはお断りして市内の別な業者にお願いする事にした。価格はタマリビングの3割引ぐらいだった。サービスワックスはクローゼットと階段下収納のみとなった(つまりほぼ全面UVコートという事)。

和室のスイッチ
土曜時点で和室のコンセントとスイッチは腰板部分と同じ色のものが入っていた。(和室と腰壁はこれが標準らしい。)壁色と合わず気に入らなかったので白に変えてほしいと言ったら翌日には変わっていた。

Img_5338
Img_5379

そして様々なスイッチ達

Img_5335
Img_5344
Img_5375

200Vコンセント
リビングのエアコンのみ5kw級を入れるつもりなので、予め変えておいた。

Img_5373

濯機用蛇口
以前より希望していた安全弁付き蛇口は現場にくる直前に工務さんと型式を確認したので付いている訳がない。

Img_5333

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その42) 立会検査準備

施主立会検査03月01日に決まったという事で、
検査用の小道具を準備した。

水平器とノギス

Img_5363

5.5mコンベックスと下地探知器

Img_5365

あとは、ビー玉と懐中電灯ぐらいか?

タマホーム関係のblogをやっている人の間では定番となっている参考書も熟読が必要だ。

実用図解 木造住宅工事チェック・ハンドブック
わが家の診断&対処法 [建てた後]に読む本
:NPO法人家づくり援護会

Img_0137Img_0138

いざ決戦!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その41) 上棟5週後-仕上げ工事


02月21日(土)

一週間ぶりに現場へ行ってみると、内装工事もほぼ完了で、照明器具の取り付け作業が進められていた。

Img_5319

クロスや照明以外でこの1週間に取り付けられた主要なアイテムは以下の通り。それぞれの詳細は完成披露の時にでも紹介するとして今回は写真のみ・・・

キッチンとカップボード

Img_5341Img_5340

トイレと洗面所
トイレのタオルハンガーは奥すぎたかも知れない。

Img_5325
Img_5334

エコキュートと電気メータ
通電はまだの模様。

Img_5355
Img_5357

浄化槽
外構との取り合いは大丈夫そうだ。

Img_5359

今後の日程が決まった。

03月01日(日):施主立会検査
03月08日(日):引き渡し
03月21日(土):引っ越し

建物登記準備の為、次週中には住民票登録の移動を行う。
(市内の移動なので、嫁一人で出来そうだ)

いよいよという感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その40) コンテッサとか

建築の記事が追いついてしまったのでマイホーム関係の小ネタを紹介。
私の愛用の椅子は オカムラのContessa
テレビ東京系のWBSでも使われている逸品だ。

Pict0398_blog

このコンテッサは当然新居でも使うつもりなのだが、一つ困ったことがある。それは本体重量が23kgとオフィスチェアにしてはかなり重い事。今はマンションの非常に堅い床で使用しているからなんとも無いが、永大のフローリングがこれのキャスター攻めに耐えられるのか疑問だ。
傷防止の為にキャスターマットを敷くという手もあるのだが、この椅子にはフローリング用のウレタンキャスターというオプションが用意されているので後付してみる事にした。

Img_1009

この違い分かるだろうか?輪が黒いのが標準のナイロン。グレーがウレタンだ。交換は簡単。引っこ抜いて差し込むだけ。工具は不要だ。交換用キャスターにはグリスが塗られていないので、一応補充してみた。

Img_1010

柔らかいキャスターだと転がりにくくなるという事だが、もともと直径75mmと大型なので、さほど使用感には差がない。

新居のPCスペースは納戸と兼用なのでどのような収まりになるか未知数だが、快適なPCライフが待っていることを切に願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その39) 上棟4週後-大工工事終了 左官工事

02月15日(日)

前日で大工工事が終わり、大工さんは撤収作業に入っている。

外部では左官工事が開始された。
勝手口の階段も始まっていた。ブロックには鉄筋を仕込ませているが内部は石などの詰め物をするみたいだ。

Img_5262 Img_5260
Img_5257

電気工事が進んでいた。
コンセントパネルって白じゃないんだ?初めて知ったw
LAN用のスリーブ管は右側のような仕上げになる様だ。
屋外コンセントも仕上げられた。

Img_5250
Img_5256

キッチン設置場所の準備も済んでいた。
IH用のコンセントだろうか?
Img_5253
Img_5252

フローリングに加え腰壁の切れ端もゲットした。微妙に色が違う。

Img_0196

これで、我が家の現場ネタはストック0なった。
新たなネタを探さなければ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その38) 上棟4週後-大工工事終了 内装編2

02月14日(土)

内部の続き

2階の2室にあるクローゼットは枕棚とスチールパイプのみとした。
広さがたっぷりあるので、ビルトイン収納や中段を作るより整理箪笥やラックを入れて自由に使おうという考えだ。(スチールパイプは簡単に取り外し出来る。)

Img_5223

各扉のドアノブはこんなタイプだ。デザイン的にはもうちょっと考えても良かったかも。

Img_5224

階段や廊下の端はこんなデザインになっている。

Img_5229

私の唯一のこだわりポイント。納戸の第2の扉w

Img_5230

トイレにはカウンターを作ってもらった。タンク一体型のカウンターに憧れたがOP代が高くて諦めた。これにはOP代は発生していない。
Img_5231

ベランダ用のプラスチックタイルが届いていた。
Img_5236

大工工事終了という事で、棟梁さんといつも入っている若い大工さんにとお土産を渡した。上棟の時何もできなかったのでせめてもの気持ちとして・・・
工務さん曰く今回担当してくれたチームは支店で抱えてる30社あまりの工務店の中でもトップクラスで、実は工務さんの家もこの棟梁さんが手がけたものだそうだ。
そう言うことは最初に言っておいて安心させるものじゃないのかw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マイホームとか(その37) 上棟4週後-大工工事終了 内装編1

02月14日(土)

今日で大工工事が完了という事で工務さんと軽い'''中間立ち会い'''という形で各部屋をチェックしてまわった。チェックとは言っても軽く寸法をあたったり、各部の最終状態の質疑をしたりという内容で水準器を持ち出したりはしなかった。また、床鳴りは養生板の上からは分からず。最後にもう一度念入りに確認してみようと思っている。

それでは、現状・・・

1Fリビング:
腰壁も施工されている。実はキッチンカウンター横のコンセントはポット用にやはり欲しいという事になってその場で追加したもの。立ち話をしている間に追加工された。(キッチンが入る前に気がついてラッキーだった)
Img_5208

リビングの扉はこんな感じ。
Img_5234

1F和室:
床の間の施工も完了していた。柱の木目も良い感じ
Img_5211

唯一入っていない建具が和室の扉だ。これは、外側が洋風内側が襖風に仕上げる為、一番最後になる和室の仕上げの時に取り付けられるとの事。
Img_5233

玄関まわり:
下駄箱が入った。玄関正面となるニッチも施工された。
Img_5214
Img_5215

階段:
手すりが付いた。掃除機用として用意したコンセントは内部構造との取り合いから2段目の上に付けられた。
Img_5217

以下続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その36) 上棟4週後-大工工事終了

02月14日(土)

着工55日目。上棟から30日目

前記事の翌日2月9日に足場が解体されて、我が家の全貌が明らかになった。サイディングと瓦のミスマッチも無く上手くまとまったと思う。
横面の幕板の件は現場であれこれ議論したが、結果的にこのまま行くことにした。

Img_5200
Img_5241
Img_5201

先週と外観的に変わったのはバルコニーに柵が付いたところだろうか。足場がある時には存在が分からなかった勝手口の軒も確認できた。

Img_5226
Img_5206

本日が大工工事の最終日だそうだ。

内装編に続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iriver Lplayer とか

11日の祝日は週のど真ん中という事もあり、三重まで帰るは電車賃が勿体なく時間的にも無理がある為、大阪で過ごした。

久しぶりに大阪で過ごす休日。難波まで出てみる事にした。

・・・・で、いつもの無駄遣い。

iriver Lplayer 8GB

今まで通勤のお供として同じiriverのT60(2GB)という機種を使っていたのだが容量が物足りなく感じていた所。特売していたのでゲットしてみた。この機種は画面全体がカーソルスイッチになっている。(タッチパネルではない)aviやwmv形式のビデオが再生出来る。

Img_0184 Img_0189
Img_0191

特典として、普段は別売りの専用クレードルが付属していた。これが面白グッズで、本体をセットすると小さいブラウン管の形になる。また、オーディオプラグを挿すとミニスピーカとして機能する。

Img_0185
Img_0186
Img_0187

使ってみての感想。
音質はT60の方が明らかに上だった。どちらの機種もSRSが搭載されているが、Lplayerのは使い物にならない。低音の強調がダメダメで余計な音が強調されてしまう。

また、初期状態のファームウエアではShift-JISコードで書かれたTAG情報が文字化けするという重大な問題がある。これは1.04以降のファームウエアを入れれば解決するが、最初どうやっても正しく表示されず、ヤッチマッタかと思った。専用のソフトを入れると自動的に更新してくれるらしいが、使う気が無かったので最初は気がつかなかった。

折角、難波まで出たので心斎橋まで歩き、kawachi画材rotring800の2mmシャープとKUMの芯削りをゲットした。

Img_0192

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイホームとか(その35) 上棟3週後-休工

02月08日(日)

現場に入ると、誰もいない。どうやら休工の様だ。

いよいよ週明けには足場が取れて我が家の全貌がご近所に晒されることになる。今日でこの姿も見納めだ。中に入ることは出来ないので、外観回りだけ見て帰る事にする。

Img_5179

昨日届いた'''雨樋'''も施工されていた。

Img_5185

無人なのを良いことに、一人で足場に上ってみた。足場の上で一眼レフのファインダーを覗く行為は大変危険だった・・・

Img_5190

足場が取れた後は滅多に見ることの出来ない、屋根瓦窓の上部等をチェック・・・

Img_5195
Img_5194
Img_5196

これは、ヤッチマッタかも。
幕板はデザイン上側面はバルコニーにかかる所を終端としたのだが、何とも中途半端・・・

Img_5191

余談だが、お隣の外構工事作業員が我が家の仮設トイレを使用していたのを目撃した。
まぁ私はこんな事では腹を立てない性分だが、現場の管理としてどうなっているのだと工務さんを揺さぶってみた
お隣もタマ製で外構工事も紹介工事が入っているので業者間の適宜利用は認めてやって欲しいという回答だった。(そう言えば、上棟で使ったクレーンが隣の仮設トイレを釣って回収して行ったっけ・・・何だかいいように利用されている感じがする)

14日には工務さんと中間立会を行う事に決めた。どんな突っ込みを入れてやろうかと考えている所・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その34) 上棟3週後-内装編

02月07日(土)

上棟3週間後。内装は壁や天井の石膏ボード取り付けが進んでいた。断熱材施工の際、エアコン取り付け部に下地が無いのでどうするのか聞いた所、コンパネを石膏ボードの下に裏打ちするするのだと言っていた。予定通り裏打ちは入っている模様。また、2階天井には点検口らしき穴も開けられていた。

Img_5149
Img_5145

遂に階段が設置されて子供達が自分の部屋まで上がる事ができた。
また、階段下収納は棟梁さんが気を利かせてくれて通常より1スパン拡張してくれる事となった。(フローリングもクロスも余計に使う為、やり過ぎるとタマさんに怒られるそうだw)

Img_5143
Img_5150

窓枠、ドアの三方枠等、建具関係も徐々に付き始めている。これで、内部もだんだん家らしくなってきた。

Img_5139
Img_5174

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その33) 上棟3週後-外観編

02月07日(土)

上棟3週間後の外観はサイディングが完了。コーキング処理が施された模様。先週指摘した箇所もちゃんと交換されていた。

Img_5160
Img_5134
Img_5133

幕板も付いて、排気ダクトも取り付けられていた。
Img_5162
Img_5158

あとは、雨樋関係が取り付けられれば週明けにも足場が取り外される予定だそうだ。・・・と話していた所に雨樋到着w
Img_5178

これで、外観的には9割ぐらい終わったのでは無いだろうか?このblogの記事も現状にやっと追いついた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その32) 上棟2週後-内装編

01月31日(土)、02月01日(日)

上棟2週間後の内部は断熱材が大体終わりフローリングの施工に入っている。

どうだろう?この断熱材の入り具合。気密テープは使わず、ステープルで端を小柱に打ち付けている普通の工法だった。

Img_0161
Img_0164

2階のは1部屋分フローリングが完了していた。翌日には養生板で覆われてしまうので、完成前に見られる貴重な機会であった。

Img_0156
Img_5106

照明を取り付ける場所の下地が入っていた。また、24時間換気ユニットも取り付けが終わったようだ。

Img_5108
Img_5091

フローリングの切れ端を持ち帰った。ベッド等家具を選ぶ際に色合わせをするつもり。

Img_5120

| | コメント (2) | トラックバック (1)

マイホームとか(その31) 上棟2週後-外観編

01月31日(土)、02月01日(日)

Img_5105

サイディングが施工され始めていた。あと2日間位で完了するそうだ。いつの間にかサッシ関係も面格子やシャッターまで取り付けられていた。
早く幕が取れて全体が見える時が待ち遠しい。

Img_0170
Img_0171

ベランダ関係はこんな状態。雨水ドレンも付いている。

Img_5084
Img_5085
Img_5098

外部ダクトや配線取り出し部の穴加工も行われている模様。
Img_5102
Img_5112

一つまずい所を見つけてしまった。サイディングの角が欠けている。工務さんへ指摘したらすぐに交換の手配がかかった。
Img_5104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その30) 上棟1週後-内部編2

01月24日(土)、25(日)

内装関連の続き。

驚いたことに既にユニットバスが届いて8割ぐらい作業が終わっていた。指定し忘れた風呂の蓋も巻き取り式ではなく希望のハードタイプが届いて一安心。
Img_5025 Img_0132

室内には断熱材が届いていた。棟梁さんの話では断熱材増オプションを施工するのは今回が初めてだそうだ。まぁ、私の住む地域は言うほど寒くないという事か・・・
標準ではお目にかかる事の無い100mmのロックウール。これが壁用の様だ。天井部は130mmという事だが130mmのものは見当たらない。どうも標準で使っている75mmと55mmを2枚重ねて使い130mmを作る様だ。また、ロックウールは厚さで袋が色分けされているのだが、袋を開けてしまうと同じ色になる。間違えないものなのかちょっと不安。
Img_5040
Img_5038
Img_0130
Img_5041

子供達が初めて中に入った。ちょっと嬉しそう。
階段が付いたら2階の自分の部屋を見てみたいと言っていた。
Img_5048

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その29) 上棟1週後-内部編1

01月24日(土)、25(日)

引き続き、内装関連。

電気工事が既に始まっていた。スイッチやコンセント位置については、三者面談の時に大雑把なプロットした以来、詳細寸法等それ以上聞かれておらず不安になっていた。施工図面を要求していたが実はコンセントの寸法まで入った詳細図面は作られていない模様。図面命の仕事をしている私にとって信じられない世界・・・
どうも現場ではこんな図面が貼り出されていてコレ一つがバイブルになっている感じだ。
Img_5020

工務の方から電気工事担当者に直接施主から指示を受けるように言われていたそうで、作業を進めながら待ち構えていたそうだ。この話は私は聞いていないし、いつ現場に行くとも伝えていなかったので用事が入って現場に行かなかったら一体どうなっていたのだろう?
まぁ、結果オーライという事で、プロットでは想定出来なかった間柱の位置的な問題や使い勝手等その場で微調整できた。

現場に入るとその進み具合にびっくり。

内部はこんな感じ。サッシが入り、トイレの排水管、現在工事中の電気配線、ダクト等...もうごちゃごちゃw
Img_5018
Img_5047
Img_5005

梯子で2階まで登ってみた。ベランダも施工されている模様。(梯子を登るのは良いが降りるのは大変怖い)
Img_5024
Img_5052
Img_5017
Img_5021

補強金具がちゃんと入っているか等一応チェックしているが、何処まで入ったら正解なのか良く理解していない。

以下続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その28) 上棟1週後-外観編

01月24日(土)

上棟から1週間。
まずは外回りの工事進行状況から・・・

瓦は20日頃に完了。外壁はタマホームで建てた人達が皆絶句するという防水シート(通称:タマちゃんシート)で覆われていた。

Img_5033
Img_5069
Img_5070

サッシの方も一部を除き取り付け完了。

Img_5056
Img_5055

ドアの施工も済んでいた。ジャパンホームシールドの検査結果が記入されている。

Img_5032

サイディングが既に届いていた(クボタ松下 ソニードSF シュクレセラクリーム)。早く貼られたところが見てみたい。

Img_5039

実は工事看板が手違いにより遅れていた。(やっと付いてひとまず安心)

Img_5064

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その27) 金消契約

01月18日(日)

「金銭消費貸借抵当権設定契約」略して「金消契約」。
いつもの東海労金へ・・・

印鑑証明が1通不足していた。有効期限の関係であまり早く取りすぎるとムダになるという事で保留していた分が当日必要だという事をすっかり忘れていた。(翌日届けることとなった)それ以外の手続き自体はスムーズに完了した。タマホームには23日に中間金の支払いが行われる。

いよいよ、ローン地獄の幕開けとなるw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんがりボウシと魔法の365にち とか

Img_0172

昨日、2月6日は次女 の6歳の誕生日であった。
プレゼントは何が良いかと聞いたら、このソフトだと言うことで帰宅途中に買い求めた。

内容はどうぶつの森シリーズとよく似た感じのゲーム空間の中で生活するものだ。

しかし、この覚えにくいタイトル。店頭でわりとすぐに見つかったから良かったが、そうで無かった場合、店員に何と伝えるつもりだっただろう・・・きっと「何とかの365日」とか口走ったかも知れない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイホームとか(その26) 2つの誤算

01月17日(土)

カーテン・照明の打合せ(タマリビング)
年末に一度打合せを行ったので今回が第2回目。
前の週にこの地域では一番大きいファニチャードームというインテリア専門の巨大モールまで足を伸ばして価格を調査したのだが、タマリビングがそれほど割高であるとは感じなかった。
まぁ、通販とかを駆使すればもっと安く調達は可能であるとは思うが、段取りを考えると一括してやってもらっても良いかもと思っている。
照明器具は年末にその場で選んだものをベースに予算内に収まった感じで特にいじる所が無い。
次にカーテンだが、年末に持ち帰ったカタログから選んだもので値段を出したところ大幅に予算オーバー。ブラインドやシェード等のアイテムが増えた分は仕方が無いが、それよりもカーテン生地の単価を見ずに自由に選んでしまったのが敗因だった。しかも、年末の時点では、お薦めであるカタログが出払っていて違うメーカのものを持ち帰っていたことも判明。最初に提案してきた基本プランを元に、価格の見方を教えてもらいもう1週間つかって再考する事とした。

外構との打合せ
今回が初めての打合せ。と、言ってもタマホームとの契約の前に大まかなプランをタマ経由でもらっている為、大体の要件と価格は掴んでいるつもりだった。
ところが・・・
ベースのプランは極初期のものをベースにしており、それ以降建物の南北が1,000mm伸び、隣との関係で建物自体を当初より500mm前に出した為、希望である前面に縦入れの駐車場4台を確保すると庭が全く無くなってしまう事態になる事が判明。また、隣地とあわせるためGLを敷地境界プレートより500mm上がりと設定してしまったため、ベースプランよりブロックの積段数が余計にかかってしまう。駐車スペースを1台分だけ横にし庭を確保しつつコンクリート敷き面積を減らす、ブロック積する長さを削減、などコストダウン案を出し合い再見積を依頼した。

二つの打合せでの教訓
単価が決まってしまっているものについてはいかに員数を減らすか、逆に員数が決まっているものに対してはいかに単価が安いものを選択するかがコストダウンの鍵となる。
当たり前の事だけども、ショールームやカタログを見ているときに忘れがちになってしまう。心してかかろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その25) 上棟1日後

01月17日(土)

上棟翌日。
この日は外構とカーテン・照明の打合せのダブルヘッダーだった。打合せの中身は次回のネタとして。現場の状況・・・

もう、既に耐力壁MOISSが施工されていた。掃き出しでない窓は後から開口する事をこの時初めて知った。
Img_0109 Img_0108

瓦が届いていた。新東のセラムFS(ブラウン)
Img_0830

勝手に中に入ってみた。一部サッシも届いている模様。
Img_0831

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その24) 上棟

01月16日(金)

上等だ、コラッー!!!
いや、言ってみたかっただけ。

いよいよ我が家の棟上げが始まる。
当初は日程的に13日が大安なのでその日を計画していたのだが、ちょうど三隣亡に当たるらしく、友引の16日となった。おかげで基礎の養生期間は十分取れたと思う。

Img_1135

7時45分からスタート。作業者は8人が投入される。

まずは清酒でお清め・・・

Img_1139

その後は怒濤のクレーン作業と大工作業・・・
クレーン車は5tで十分なのだが配車の関係で10t釣りが当てがわれた。

Img_1141 Img_1144

10:30

Img_1148 Img_1152

14:00

Img_0093 Img_0094

16:40

Img_0096Img_0822 

もう家の形になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その23) 上棟直前

01月15日(木)

Pict0709

土台と足場が組まれていた。
この写真は嫁が撮ってきたものだが、中まで入ることが出来ず詳しく土台を撮ることができなかった様だ。

翌日は上棟・・・

(足場を消さず写真を修整するのは難しい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その22) 基礎工事4

01月03日(土)

年が明け2009年。正月の帰省から戻り、現場を見に行った。
年明けの工事は5日からという事で、基礎立ち上がり部分のコンクリート打設完了状態で止まったまま。

玄関部分に余った生コンが積んだままになっていた。足らなかった訳では無いという事を主張しているのだろうか??

Img_0004_3Img_0008

01月11日(日)

型枠が外されていた。玄関部分はタイルを貼る為か彫り込まれていて先週の余剰コンクリートは撤去されていた。

Img_0069

アンカーボルトは微妙に曲がっているものもあったが、おかしな所は無かったと思う。建物の中心部は一部水抜けが悪いのかな?

Img_0079Img_0083 

一部配管も設置が始まっていた。

Img_0076

いよいよ次週は上棟である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その21) 基礎工事3

12月29日(月)

基礎立ち上がり部分のコンクリート打設は順延され29日に行われた。年内の工事はこの日までの予定。翌日から帰省となるのでちょうど良かった。

現場に向かう途中生コン車が見えたので、引き返して差し入れのコーヒーを買い足して到着したところ既に帰ってしまった後だった。

打ちたてのコンクリート。この後表面処理のレベラーを流して終わりだそうだが、今日やるか翌日にするかはコンクリートの状態を見て判断するそうだ。

Dscn0802 Dscn0803 Dscn0807

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その20) 基礎工事2

12月28日(日)

年末の仕事は27日の土曜まであったため、現場を見に行けたのは28日の日曜日。

既に基礎部分のコンクリートの打設は26日に完了しており、続いて立ち上がり部分を27日~28日に行う予定だったそうだが、降雪の為延期。コンクリートが凍ってしまわないか心配であったがそこまでは寒くはならなかった様だ。

アンカーボルトの固定は型枠固定では無い模様。まぁまっすぐ付いている感じだし良いのではないだろうか?この辺は当blog別館の常連さんがいろいろ査定してくれるであろう。

Dscn0792 Dscn0794 Dscn0795

この日初めて、カーテン・照明を手がけるタマリビングと打ち合わせをした。やっと建物以外の事に取りかかる訳である。とりあえず、カーテンのサンプルを持ち帰り年末年始で検討する事にした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »