« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

マイホームとか(その67) 自転車とか

05月23日(土)

子供用の自転車を購入した
Img_5962

05月30日(土)

自分用の自転車を購入した
Img_5955 

問題は置き場だ・・・
とりあえず、自分用は室内置きにしているが、
いつまでもそのままではいられない。
Img_5963_2

こんな感じのテラスを東側に付けてみたいのだが・・・
http://www.ykkap.co.jp/ex/item/series/vecter/index.asp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その66) 不動産取得税とか

05月25日(月)

休みを貰って、三重県税事務所に行ってきた。
と、言うのも不動産取得税の還付手続きを申請する為だ。

勘違いで最初、市役所に行ってしまったが、県税事務所は別な場所。15階建ての市庁舎とは違い極めて地味な建物だった。

我が家の場合。土地の取得(登記)を昨年12月に行い、3月に家屋の方が完成したので、土地を取得した日から3年以内に特例適用住宅(延べ床50㎡以上240㎡以下)を新築した場合に適用される減額の対象となるのだが、タイミングが悪く一旦全額納付してから還付を受ける事となった。県税の職員さんはパンフレットにマーカーを付けながら制度を分かりやすく説明してくれた。

我が家の場合、土地の評価額÷2の3% が先に納税した額となり、還付されるのは以下のうち高い方の金額・・・

①\45,000

②土地の1㎡あたりの評価額×住宅の延べ床面積(上限200)の3%


・・・で、我が家の場合は約\84,000も返ってくる。この額は納付額の8割以上で、予想外に多く戻ってくる事となり喜んでいる次第。

また、来年の夏に請求されるであろう建物の不動産取得税についても控除の手続きを行った。こちらの計算式は・・・

建物の評価額-1,200万円の3% が税額となる。

また、金額がある場合は控除後の税額が予め通知されるが、\0となる場合は通知は行われない。

我が家の建物評価はまだ行われていない。職員さんにいつ来るのか?と聞いたが場所や建物によって市と県の受け持ちがあり、我が家の場合は'''市の方が評価する'''ので、予定は分からないそうだ・・・

これで、来冬の確定申告までこの手の手続きから解放だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

携帯買い換えとか

05月25日(月)

今日は不動産取得税の還付申請の為、休みを貰った。
県税事務所の他に銀行や郵便局等、平日にしかできない用事を何件かこなした。GWの時と違い思ったより用事が早く済んでしまったので、嫁の携帯を買い替える事にした。

NTT docomo P-07A
うちの嫁は、代々このPシリーズを使っている。私にとってはボタン配置に癖がありちょっと使いづらいが、嫁は慣れているので大丈夫。
嫁がPシリーズを好む理由の一つにカメラの画質が極めて良い事がある。同じ画素数でも私の使っているものと同時に撮って比較すると格段に良かったりする。

前任P905iとの比較

Img_0319
Img_0320
Img_0321
Img_0322

外観はサブ画面が大きくなった所と逆ヒンジになった事が大きな変更点。後はぱっと見変わらない感じだが細部は全て違う。

※.今知ったのだが、このP-07Aはソフトに不具合があり、25日付けで販売停止になったそうだ。おそらくそのお店ではウチが最後の客だったかも。しかし、先週発売した夏モデル2機種とも販売停止になるとは・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイホームとか(その61) 楕円家族

yahooの方で「マイホームとかシリーズ」のみのまとめblogを公開しており、そちらだけUPしてこちらに公開するのを忘れていた・・・

記事が前後してしまうが、許してもらいたい。

05月02日(土)

連休に入ってから天気も良く、ひたすら庭の石取り作業をしていたりする。

先日発注した学習デスクダイニングテーブルが届いた。

学習机
イトーキ フリーワン タイプ

Img_5927

この時期の学習デスクは店頭にも展示が少なく選ぶときもある程度妥協をしなければならなかったが次女だけいつまでも机が無いのは可哀想。エアコンを取り付けた後に設置したので、順序としてもこれで良かったと思う。

ダイニングセット
ファニチャードーム オリジナル(メーカ不明)

Img_5929
Img_5930
Img_5932

皆様のご家庭のダイニングテーブルはどんな形?
我が家は今回、思い切って半円形というものを選んでみた。最初にこの形を見たときは、どんな使い方ができるのだろうと正直イメージが湧かなかったのだが、結構利点が多い。(以下店員の受け売りです)
メリットとしては・・・
・カウンタキッチンに付ける形にすると出っ張りが少ない
 (円の半径は900mmmだが、少し直線部があるので1,100mm)
・料理を真ん中に置くとどこからも等距離になる
・カウンタから離してベンチシートを展開すると利用人数を
 増やす事ができる
逆にデメリットとしては・・・
・その形から設置場所や部屋のデザインとの相性が発生する。
・リビングに背を向けるので、'''全員TVが見えない'''。
 (その方が良いかw)

今まで新婚当初13坪のアパートで使うために用意した小さな4人掛けテーブルだったのが、このテーブルになりマイホーム感がぐっと上がった。これはかなり満足度が高かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その65) 楕円家族2

05月16日(土)

先日のダイニングテーブルに続き、ソファーセンターテーブルが届いた。

ソファー
 ソフティ(メーカ不明)
センターテーブル
 ファニチャードーム オリジナル(メーカ不明)

前回に半円形テーブルで何故タイトルを楕円家族としたのか理解いただけたであろうか?イメージは全体的に角の取れた楕円で行こうと考えていたからだ。

ソファーは3分割で片肘付き+シングル+カウチになっている。
配置はどちらが良いか検討中だ。

プランA:
Img_5943
Img_5946

プランB:
Img_5947
Img_5949

プランBの場合、シングルは両肘のものが最適だが、気分で組み替える事を想定してあえてそうしなかった。

これにて、リビングまわりはひとまず完成。
本当はTVボードを新調したいのだが、ひとまず保留。

このTVボードは私が社会人になり、独身寮に入ったときに買ったもので我が家の家具としては最古参のものだ。

配置を見て気付かれたかと思うが、出窓の位置を失敗している。採光を優先するあまり、南側に寄せたのだが、TVの収まりがイマイチになってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

マイホームとか(その64) ガーデニングとか3

05月10日(日)

先週の続き。

庭の芝生その後
前回公開したした後、芝の配置を碁盤状に並べるのは余り良くない事に気がついた。地面の凹凸も気に入らなかったので、定着する前に直すことに・・・
芝を千鳥配置に直し平坦に馴らす為、クレガーレ(ベランダに敷いてあるプラスチック製タイル)の余りを使い踏みつける。

そして、3日後
どうだろう?かなり平らになったと思うのだが・・・
あとはひたすら水をやり、うまく根が張ってくれる事を祈るばかり。
Img_5940

番外:
庭を掘ったときに時折出てくる粘土の塊を放り出しておいたら、子供がこんなものを作っていた。
Img_5942

GW中の事だが目の前の田んぼで田植えが行われていた。土を掘り起こしている横で、白鷺が順番待ちw
我が家は国道から100mぐらい入った所なのだが時々キジの鳴き声なんかも聞こえる。
Img_5864

| | コメント (2) | トラックバック (0)

光回線とか

05月09日(土)

普段なら週末は金曜の夜のうちに三重の我が家に移動するのだが
今週は土曜まで大阪で過ごした。

と、いうのも単身赴任先のマンションに光oneの回線を引く工事に立ち会う用事があるからだ。
今までのネット環境はケーブルTV会社のもの。もともと家族を大阪に呼び寄せる予定だったので長くて1年半限定のつもりで8Mプランで\4,980/月と割高だったが、すぐに開通するという理由だけで選んだものだった。
ところが、三重に家を建ててしまった為、単身赴任生活は無期限に・・・家のローンを抱えて、少しでも固定費を削減したいところ。

このマンションに住み始めた頃は敷設されていなかった光ファイバーもいつの間にか環境が整った様で再三広告がポストに入っていた。今までは無視してゴミ箱に直行していたのだが、良く読むと初期費用0で5ヶ月間無料。無料期間が終わっても\3,990とモデムレンタル料をこれに加えてもケーブルTV回線より安く、切り替えない理由が見つからない程好条件。それならと今回申し込んだ訳である。

工事と言っても、室外の接続が10分ほど、モデムとTA(ルータ)を箱から出して設置するのに5分ほどであっという間に終わってしまった。

ルータはNEC製だった。
Img_0315

計測サイトによると通信速度は55Mbpsと我が家と同等で、しかも速度が安定している。もっと早く切り替えるべきだったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車通勤とか4

連休も終わり、いよいよ本格的な自転車通勤開始・・・
と、思ったら、連日ので今週は乗れていない。

以降で追加した自転車系アイテムは・・・

フロアポンプ
TOPEAK JoeBlow sport II

スポーツ車のタイヤは空気圧が高く管理が結構手間だそうだ。メータ付きで高圧が入るものを選んでみた。
Img_0310

バックミラーとバーエンド
Zefak Zefal Spin バックミラー 
Serfas デュアルデンシティ バーエンドバー

車道を走る際に感じたことは後ろから接近する車に結構注意を払わなければならい事。自己防衛の為、右側だけバックミラーを取り付ける事にした。バーエンドは反対の左側先端に取り付けるつもりで買ってみたが、グリップゴムに加工が必要そうなのでまだ取り付けていない。
Img_0311

ボトルケージ
TOPEAK Modula Cage

これから暑くなるので水分の補給も考えておきたい。
ネジを回す事によって、ボトルの太さに応じて開口部を調整できる。これで市販の500mlペットボトルも、レースボトルもOKだ。
Img_0314

来週は乗ることが出来るのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリコロパークとか

05月05日(火)

こどもの日。ここの所、家のことばかりでこの連休子供達を何処にも連れて行っていない。せっかくのETC\1,000均一もあるのだから、高速でシレッとi行って帰って来られるレジャーを考えなければ。

当日はあいにくの。ならば屋内で遊べる所ということで、かねてより子供達が行きたがっていたアイススケートに行くことにする。

愛・地球博記念公園(通称モリコロパーク)

Img_0294

高速を使ってETCゲートを出ると料金は「\1,100??」どうやら名古屋瀬戸道路というのは均一料金の対象ではなかった模様。

リニアモーターカー(リニモ)というものを初めて見た。普通の電車とは違い、音もなく走るのが不思議な光景だった。

Img_0292

アイススケート場は温水プールと同じ建物にある。
雨なので客は少なめ。
比較的ストレス無しに遊べたのではないかと思う。

Img_0293
Img_0295

子供達はこの冬に独自に行っているので今回が2回目。実は私も26年ぶりの2回目。最初は子供達の面倒など見られる状態ではなかったが、徐々に感覚を取り戻し、何とか前には滑ることが出来るようになった。
最後の方は、上手な人の後を追い滑り方の研究をしたが、がんばりすぎだった様で、踝に水ぶくれができていた。(嫁は尻餅をついて、尾てい骨を強打したそうだ・・・)

これにてゴールデンウイークは終了。6日は大阪への移動で1日使ってしまう。家の事がもう少し落ち着いたら、もう少し家族サービスをしてあげねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイホームとか(その63) ガーデニングとか2

05月04日(月)

昨日の続き。

庭の石を除去し、煉瓦の囲いを作り、芝を植える話し。

煉瓦の囲いは直線を出すよりも、高さを調整する事の方が大変だという事が分かった。結局拾った石だけでは不足で微調整用に砂利を買ってくる始末・・・

Img_5938

芝の方は何故かトヨタ自動車が開発したというTM9という品種のものを選んだ。特徴は写真にある文言を読んでもらうとして、選んだ理由は型番が付いているところが気に入った事だったりする。

Img_5937

ホームセンターでは芝が馬鹿売だった模様。午前に芝だけを買い、午後に土を買いに行った時にはTM9も含め全ての芝が売り切れていた。同じような人が沢山いるという事か・・・
Img_5936

何とか、今日でここまで持ってくる事ができた。平らに整地したつもりだったが、水を撒いたら結構あちこち沈んだりして凹凸ができてしまった(週末にでも直そう・・・)

Img_5939

もう、土いじりはしばらく休みにしたいと思った1日だった。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

マイホームとか(その62) ガーデニングとか

05月03日(日)

庭の石取り作業は続く・・・

庭を堀り石の除去作業をしながら、芝でも植えてみようかという話になった。我が家の庭は大して広くないが、準備として4.5m角ぐらいのまとまった場所を煉瓦で囲ってみる事にした。

紐で直線出しをしながら煉瓦を埋める部分に溝を作り、掘り返した土から出る石を溝に敷き詰めてゆく。(外構工事のやり方を真似てみたが、セメントを使う気は無い)

Img_5933
Img_5934

大きめの石は水はけが少し悪くなっている裏側の一角に穴を掘り集中的に埋めている。
我が家で掘り起こされた一番の大物。これはもはや石では無くと言うべきではなかろうか・・・

Img_5935

最初は子供達も面白がって手伝ってくれたが、すぐに飽きて気が付くと一人で黙々と作業をしていた。

そんな訳で、ちっとも段ボール開けの方が進まない。日が落ちてからやろうとは思うのだが、疲れてしまって・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

平日休みとか

05月01日(金)

ゴールデンウイークと言っても、学校はカレンダー通り。
この日、娘達の通う小学校は遠足があった。登校する子供達を見送る。何とも言えない穏やかな気持ちにつつまれる。

Img_5917

貴重な平日の休みとあって、いままで出来なかった運転免許の住所変更や銀行関係の手続きをこの2日でできる限りこなした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車通勤とか3

SEEK R3 を買った理由はタイトルの通り通勤に利用する為で、それなりの装備を揃えないと目的が果たせない。

1)スタンド
SEEKはトップチューブパッドが標準装備されており、その為か取り付けられるスタンドが非常に少ない。これでは通勤向きとは言えないので、ネットで情報をかき集めたらクイックレリーズに取り付けるタイプのスタンドなら取り付け出来る確率が高いという事がわかった。
hebie クリップオンスタンド
本体を購入した店ではクイックレリーズに付けるタイプを扱っていなかった為、地元の店を何店か巡り見つけたものを納車時に持ち込んだ。
Img_0272

2)ライト
乗車時間の半分は暗くなってからの帰り道となる為、それなりにしっかりしたものを選んだつもり。
CAT EYE HL-EL210
Img_0279

3)テールランプ
これもヘッドライト同様に必需品だ。最初はもっとコンパクトな別の機種を選んだのだが、電池が単4で使えるものに急遽変更した。
CAT EYE TL-LD610
このテールライトは横にも縦にも付く。最初シートポストに取り付けていたのだが、すぐ移設した。
Img_0277

4)サイクルコンピュータ
これは無くても通勤には支障が無いアイテムだが積算距離をとるなら、最初から取り付けた方がベターだ。今回はワイヤレスタイプで一番安いものを選んだ。
CAT EYE CC-MC100W
Img_0278

5)サドルバッグ
予備チューブや工具等を入れる為のもの。
取り外しが簡単なクイックリリースタイプにした。
TOPEAKエアロウエッジ L
Img_0284

上記サドルバッグに収める緊急用品

7)携帯ポンプ
CO2ボンベが使える上コンパクトでハンドポンプとして利用でき、(正確かどうかわからないが)エアゲージまで付いている。
BARBIERI VISION AIR
Img_0283

8)予備チューブ&パンク修理キット
この他に携帯工具等を収める。
Img_0285

サドルバッグを取り付けた所。
シートポストの出が少ないので、少し付けづらかった(今思えば、フレームはSでも良かったかも知れないと思った)。先ほどのテールライトはこの位置に変更した。
Img_0288

この装備で通勤経路確認の為、1往復。そして1度だけ通勤にチャレンジしてゴールデンウィークに突入した。

走って見ての感想は、その軽快さに尽きる。これが自転車本来の軽さかという所を実感。ロードはもっと軽快なのだから、最近人気があるのも分かる気がする。

SEEKについて言えば、フロントの振動がダイレクトに伝わる感じが強く、最初は足よりも腕や手首が疲れた。色は第三希望だったが、意外と格好良くむしろこの色にして良かったと思っている。

さぁ、連休明けからはこの車体で本格的に通勤。事故の無い様に安全運転で頑張ろう・・・

※.実は前回の写真撮影の時、無理にハンドルを真っ直ぐの状態を作った為、風で倒してしまいました(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マイホームとか(その60) エアコン取り付けとか

04月29日(水)

エアコンの取り付けについて書きたい。

リビングに付けたのはSHARP AY-Y50XE6寝室はリビングと見た目は全く一緒だが出力の違うSHARP AY-Y28XE6を付けた。
Img_5901

子供部屋2台は普及型だがお掃除機能の付いている
SHARP AY-W28EE5だ。
Img_5892

諸般の事情により全てSHARP製とした。しかもこの機種はエイデン、ミドリ、デオデオ系専用機種となっておりメーカのカタログには載っていない。それぞれ、ベースの機種がありそれにちょっとした機能が追加されたオリジナル仕様になっている。

以下取り付けレポート

エアコン4台分となると相当な物量だ。駐車場1台分を占拠してしまった。
Img_5886

外壁への穴開け作業は下穴を開けて、筋交い等の干渉が無いか確認しながら行われた。我が家の場合、子供部屋の1室が配線の集中している場所に開けねばならず、かなり緊張感があった。
Img_5890
唯一横出しとなった、子供部屋の室内配管カバー(料金はサービスでした。)
Img_5894

配管カバーの色は5色から選ぶことができ、当日は外壁色に近い色と雨樋に近い色の2色の資材を持ってきてもらったが、雨樋に近いダークブラウンを選択した。幕板の所はどうするのかなと思っていたら、ちゃんとフレキシブルなもので跨ぐようになっている。換気用の穴に蜂が巣を作らない事を祈ろう・・・
Img_5895 Img_5896

室外機が家の正面に2台並ぶ事になったが、上手いこと柵で目隠しされた。(この柵については後日・・・)
Img_5910
結局作業は10時に始まり、終わったのが17時。昼休憩を含めて7時間の1日仕事だった。

これで、暑くなる前にエアコンが付いた訳であるが、最新機種であるリビングのそれはかなりユニークだった。フラップがかなり大胆な動きをする。また、リモコンが動作状態により色が変わったりして面白い。三菱のムーブアイとまではいかないが、ちゃんと床温をスキャンして動作を切り替えてくれるそうだ。(ベッドしか見えない寝室ではどんな動きをするのだろう?)
子供部屋の方は普及型だがパワーは十分。自動フィルタ掃除が日に1回終了時に動くのだが、これが結構な音がする。リビングの上位機ではそれほど気にならない程度だった。やはりカタログの機能一覧だけでは分からない事は多い。
Img_5897
Img_5899
Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »