« 大仏とかガンダムとか・・・ | トップページ | 鈴鹿サーキットとか »

サクリファイス

私と同時期にスポーツサイクルを買った同僚からこんな本を借りた。

サクリファイス 近藤 史恵

Img_0439

2年ほど前に刊行されたサイクルロードレースを舞台にした小説。
それほどのボリュームでも無くテンポ良く話が進むので一気に読破してしまった。
最初は「犠牲」という意味のタイトルにピンと来なかった。
個人競技でありながらアシストがエースを勝利させる為に全力を尽くすというロードレースの特殊性を指している事が読み進めるうちに分かる。しかし、これは表面的なテーマで物語としてはもう一つの大きな「犠牲」を伴う。

本格的に自転車に乗っている人には物足りないのかも知れないが、私のような初心者にはちょうど良い深さだったと感じた。

また、同時に「マイヨジョーヌへの挑戦」という2003年のツール・ド・フランスを題材にしたドキュメント映画を同じ同僚から借りて見ている。

ロードバイクが欲しくなってしまう・・・

|

« 大仏とかガンダムとか・・・ | トップページ | 鈴鹿サーキットとか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191600/46048239

この記事へのトラックバック一覧です: サクリファイス:

« 大仏とかガンダムとか・・・ | トップページ | 鈴鹿サーキットとか »