« blog仲間と初ポタリングとか | トップページ | マイホームとか(その82)表札の小技とか »

ステム交換とか

ORBEA ONIX 鬼式1.02の巻

5月23日(日)

この日は雨だった。

前日のポタリングで走りながら感じていたのがハンドルの遠さ。苦になるほどでは無いのだがブレーキをかけるたび心理的にどこか違和感がある。

私のONIXは51サイズでトップチューブ(水平換算)が535mmで私の体格から換算される理想の寸法525mmより長い。サイズ選びの時、一つ下の48と迷ったが、SIRRUSの時小さい寸法を選んで後で結局手放す原因の一つとなった事を思い出しあえて51にしている。

ポジション検討の為、今より10mm短いステムに交換してみる。
ONIX(51)にはもともと90mmのステムが付いている。
1

買ってきたのはFSA製の80mm。とりあえず一番安かったものを選んだ。
2

1)4つのボルトを緩めハンドルを外す
3

2)外したハンドルは暴れてあちこち傷付けない様に
 タイヤに縛り付ける
4

3)天辺のプレッシャーボルトを緩めてからステムを外す。
5

4)あとは逆手順・・・
本当はトルクレンチで締め付けトルクを管理したかったのだが、近所に適当なものが売っていなかった。

どうだろう?雨で乗れなかったので感想は来週・・・
6

|

« blog仲間と初ポタリングとか | トップページ | マイホームとか(その82)表札の小技とか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無駄遣い」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191600/48458116

この記事へのトラックバック一覧です: ステム交換とか:

« blog仲間と初ポタリングとか | トップページ | マイホームとか(その82)表札の小技とか »