« 一大スペクタクルとか | トップページ | 紅茶の話しとか »

docomo フォトパネル02とか

6月12日(土)

父の日が近いという事で、実家へのプレゼントを探しに名古屋へ・・
毎年、デパートで何らかの衣料品を買い、サービスで子供達の写真をとってもらうというのがパターンだったのだが、実はプレゼントより孫の写真の方を楽しみにしているそうで、それならとデジタルフォトフレームを両実家にプレゼントする事にした。

docomo フォトパネル02
1
これは、メールで写真を送りつける事ができるタイプのもの。犬がCMをやっているソフトバンクではなくdocomoでも同様の商品をひっそり販売している。

店頭での展示も1台きりで立ち番をしている店員さんに料金プランの事等を尋ねてもあまり要領を得ない感じだった。整理券を取りいざ窓口で申し込むぞという段階になったのだが、あいにく窓口担当者も研修生でこれまた大変そうだった。こんな特殊な商品を同時に2台申し込んだのだから仕方がない。

さて、このフォトパネル02、docomoの携帯電話網に繋がる製品でFOMAカードと電話番号を持つが通話やデータを送信する機能は無い。「お便りフォトサービス」(\210/月)に加入した上で「定額ユビキタスプラン」という料金プランに入らなければならない。
定額ユビキタスプランはデータ量に応じて\490~\9,756/月かかるのだが、今回は\980(写真60枚相当)で止まる設定にした。(ちなみに8月迄はキャンペーンで何枚送っても\980だそうだ)
2

キャンペーンにつき実家への郵送も無料でやってくれるというのだが、初期設定等を両親が自力でできるとも思えないので、一度持ち帰って設定を行う・・・
3

手順は・・・
1)管理者のアカウントを作成(携帯orPCから申し込み)
2)仮登録メールに書かれている本登録アドレスにアクセス
 この時、本体に表示されるサービス番号と電話番号が必要。
 フォトパネル本体のメールアドレスを決める。
3)フォトパネルに写真を送ることができる利用者を登録する。
 (決まった人しか送れない仕組みになっている。迷惑メール
 でパケットオーバーしても困るので当然と言える)
2台分なので、2)と3)の作業を2度繰り返す。

結構、面倒くさかったが何とか写真を受信できる様になった。
4

あとは付属のSDカード(2GB)にデジカメの写真を移植して、普通のフォトフレームとしても使える様にセッティングする。
ちなみに、このフォトパネルは縦置き横置きに対応しており、時計やカレンダー表示も可能となっているが、動画ファイルの再生はできない。
5

デジカメの写真を表示させて分かったのだが、撮り溜めたデータの多くは撮ったことすら忘れているものも多い。
実家だけではなく自宅にも欲しくなった。

|

« 一大スペクタクルとか | トップページ | 紅茶の話しとか »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無駄遣い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191600/48617747

この記事へのトラックバック一覧です: docomo フォトパネル02とか:

« 一大スペクタクルとか | トップページ | 紅茶の話しとか »