クラブハリエとか

8月27日(土)

子供達はバレエの合宿で不在。
夫婦二人で過ごすのは何年ぶりだろうか・・・

そんな訳で嫁のリクエストでバームクーヘンで
有名な近江八幡のクラブハリエまでドライブした。

クラブハリエ日牟禮館( ひむれかん)

Dsc_0022
レンガ造りで非常に雰囲気のある建物だった。
本当は、店内のカフェで食べるつもりだったのだが
到着が遅かった為、持ち帰り用を買うだけになって
しまった。

その後、滋賀竜王IC近くのアウトレットに寄って帰った。

子供達に振り回されない1日が過ごせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上京とか

更新をさぼっているうちに夏休みが終わってしまった・・・
今年は諸般の事情で4日間の短い帰省だった。

4日間と言っても移動を含んでいるので実質は2日ほどの滞在。

そんなスケジュールの中、TV局巡りをした。

・・・写真無しw

はじめは子供が今ハマッている「桜蘭高校ホスト部」の
ドラマが放映中のTBSへ・・・

期待してたグッズ販売があまりにもショボかったので、

急遽日テレも、というコースになった。


誰もお台場に行きたいと言い出さないのがミソ。

買ってきたグッズ類。
桜蘭高校は数年前、別な局でアニメを放映していた関係で
キャラクタがキティに置き換えられている。
所謂大人の事情ってヤツだ・・・

Dsc_0018

駆け足でまわっただけだったが雰囲気は味わえたか・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

サークル活動とか

2月20日(日)

近所の地区センターでの催し物。

嫁が所属する書道サークルの展示があるというので見に行った。
あいにく本人はバレエの役員会で不在。子供達を誘ったのだが
断られたので一人で・・・

中に入ると年寄だらけ、大正琴やら何やら沢山の演目が
披露されていた。
1

二階の展示室で生け花や水墨画とともに貼り出された作品・・
満足のいく出来では無いそうなので奥の方に見えなくなる
アングルから撮影。
2

私自身は字がかなり下手なので作品の善し悪しはちっとも
分からないw

郷土史研究会の展示。
3

この地域、戦時中は軍の工廠があったそうだ。零戦を最後まで
作っていた場所でもある。当時の航空写真から今住んでいる
土地のほんのすぐそばに滑走路が走っていた事がわかる。

私の様な外から移り住んできた者にとっては地域を理解する貴重な
機会であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ・ブルベ山城とか

10月16日(土)

プチ・ブルベ山城100kmというイベントに参加してきた。
ブルベとは指定されているコースを、チェックポイントを通過しながら、制限時間内に走るというもの。普通ブルベは200km以上のものを指すので今回のはプチと名が付いている。
今回は「風日待サイクリング倶楽部」の一員として総勢17名の大所帯で参加。全体の参加者が170名ぐらいなので実に10%をしめるw 最高齢(68歳?)の方もおり、ある意味目立った集団となった。

コースはこんな感じ。
京都八幡木津自転車道線を流れ橋からスタートし、南端の木津 泉橋寺と北端の嵐山を回るというもの。
01

朝5:40にあびさんの車で出発。京都の十条近くに集合して、そこからスタート地点まで自走。(これだけで17km)
既に多くの参加者が集まっていた。
02 03

速さを競うものではないので実に多彩な自転車が集まっていた。中でも目立っていたのは我らの一員「出張人さん」のリカンベントパナソニック ロデオの4人チーム。他にも子供を牽引するキャリーカーやスマートコグという超小径車等も見られた。
04 05

それではスタート。
サイクリングロードは整備されていて平坦コースなので走り易い。一般の歩行者や自転車乗りの方も当然いる訳なので道幅が狭い所での追い越しやすれ違いは気を遣う。
06

基本的に1本道なので要らないかとも思ったが、一応ガーミンにルート案内させてみた。細かな曲がるポイントや残り距離の確認ができ大いに役立った。
07

走行中の自分という写真は、これが初めてかも・・・
08

大所帯なので、全員で集団走行という訳にもいかず、所々で待ち合わせ。
09

南端の泉橋寺に到着。ここで折り返しスタート地点の流れ橋へ向かう。
10

流れ橋で休憩後我がチームは50kmコースとしてゴール。何故、嵐山を回って100kmとしないのかと言うと、スタート地点まで戻るとまた十条まで自走しなければならなくなるから。
フリーになった我がチーム。そのまま嵐山を目指す

やっと嵐山に到着。
11

ここで遅い昼食をとった。
京都らしく、おぼろ豆腐丼など・・・
12

疲れている時、甘いものは欠かせない。
デザートは抹茶栗ぜんざいソフトw
13

日没まであまり時間が無いので観光は無し。ここから集合場所である十条に戻り解散となった。

本日の走行距離:100kmにちょっと満たない97km

お土産は抹茶&ほうじ茶八つ橋。
帰りの土山SA(滋賀)で買ったのはナイショw
14

同じ自転車趣味と言っても、その志向や付き合い方は様々。
速さを競うのではなく、お互いを認め合いそれぞれのスタイルで走る「風日待サイクリング倶楽部」。貴重な仲間と巡り会えたと思う一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋祭りとか

10月10日(日)

嫁が同窓会で帰省してしまったので、留守番の1日。

今日の市内は対外的にはF1一色となっているが、
地元は結構冷静で、全く関係なく秋祭りが行われた。

児童が御輿というかリアカーを引いて町内を練り歩き、
お賽銭を集める。

Img_0672
Img_0676

御輿が神社に帰ってからが振る舞われたが、すぐに
バレエ教室へ行かなければならず、列に並ばずに帰って
しまった。
後で聞くと、この餅は長女が5月に御田植祭で植えた田の
餅だという。惜しいことをした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祭りの後とか

7月17日(土)

バレエの発表会も終わり何だか一家は気の抜けた状態・・・

昼過ぎになって何処か出掛けようという事になって行き先を考える。
山鉾巡行は終わっているけど京都の祇園祭りに行ってみよう。
きっとまだ何かやっているだろうと・・・

いつも通り新名神を使って大津まで行き駅前の駐車場に駐める。

そして京都に着いてみると・・・

長刀鉾は解体作業中・・・
Img_0611

まだやっているだろうと期待していた出店はもう形跡も無く、仕方ないので錦市場などを散策・・・
Img_0614

八坂神社まで歩いてみようという事になり向かう道中で八坂神社の神幸祭という行列に出くわした。
Img_0626

短い滞在時間だったけど、まぁ楽しめたのでは?
と、言うことで八つ橋を買って帰る。
最近はラムネ味なんていうのもあるのか・・・
Img_0634

今度は家で楽しめるものをという事でこんなものを買った。
Wii パーティ 長女専用リモコンも追加・・・
Img_0636
Img_0641

久々のヒットだった。Miiの仕草がかなり笑える。

P.S.
我が家の屋根はツバメたち休憩所になっている模様・・・
Img_6586

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛍の光とか

6月5日(土)

蛍観賞に行ってきた。
市内(と言っても家から20kmぐらい離れているが)に
ほたるの里と言われる場所があり、毎年家族で
観に行っている。

ここの凄いところは全て自然発生の蛍であるところ。
地元の方が周辺の駐車場や柵等を整備しているが、
幼虫や餌の放流はしていない。

毎年6月第一週頃が目安なのだが、その日の気温や風等、
気候に左右されるのでなかなか難しい。
今回は割と多かった方だった。

橋の欄干に一眼レフを置いて2分露光でこれぐらい・・・
本気で撮ろうと思ったら三脚固定で20分ぐらい露光しないと
無理だそうだ。
2

この先もずっとこの環境が保たれる事を願って・・・
1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

blog仲間と初ポタリングとか

5月22日(土)

blogで知り合ったお二方「鈴鹿のあびさん」「赤色飴さん」と初顔合わせ。今回走ったコースは・・・

鈴鹿サーキット前集合→安濃ダム→柚木峠→関宿→旧東海道→鈴鹿へ帰還

 あびさん:cinelli SUPER CORSA
1

 赤色飴さん:wilier La triestina
2

 私:ORBEA ONIX
3

あびさんのリードで安濃ダムへ。流石あびさん自転車で走り易い道を熟知されていてペダルから足をほとんど外すことが無い連続走行ができた。
ペースはかなり気を遣っていただいてたのだが、それでも上り坂になった途端私一人が遅れ出す情けない状態・・・

やっとこさ安濃ダムへ・・・
ここは三重県の自転車乗りのメッカだそうだ。確かに多数のロードバイクが次々走って行く。
4

ダムをさらに奥へ柚木峠へ。
ここでも私一人が遅れ・・・以下略
5

何とか峠を越えて関宿に到着。
ここは東海道宿場が保存されていて観光名所になっている。
6

ここで入ったお店が「ナガオ薬局
ぱっと見では分からないが実は喫茶店になっている。
7

店内はこんな感じ。
8

実はこの奥が喫茶になっている。
9
10

お薦め品の疲れが取れるという「琉球太陽茶」冷たくて大変味しかった。
11

ひとしきり話し込んであとは帰路へ・・・
この先は知っている道ばかりだったので気が楽だった。

本日の走行距離:64km

毎日自転車通勤しているとは言え50km以上乗ったのは先日の安楽初挑戦ただ一回だったので明らかに練習不足。でも楽しかった。
鍛え直してまたご一緒させていただきたいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW家族旅行とか

05月03日(月)~04日(火)

ゴールデンウィークという事で一泊の家族旅行。

Img_6488

Img_6516

細かな事はyahoo!blogの方のファン限定記事にて公開予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七五三とか

11月22日(日)

今日は次女の七五三
今までは帰省して地元の神社で行っていたのだが、今回は日程的にも厳しく、また嫁のご両親に新居を見てもらう意味もあり、三重の方でとりおこなった。

今回お参りしたのは椿大神社(つばきおおかみやしろ)。
猿田彦大神を祀る神社の総本社とされており、近場の神社としては一番メジャーな所。後で調べて分かったのだが、獅子舞発祥の社と言われているそうだ。

ピークの14、15日の週は外しているものの、かなり込んでいた。
祈祷料は\3K以上でとの事でウチは\5K払ったが、\3Kで済ませている人もいたり\10K出している人もいたりこの辺はいつも悩む所だ。(多くお金を出すと奥の宮で特別メニューがあるらしいw)
Img_6282b

残念ながら拝殿内は撮影禁止という事で写真が残っていないのだが、30人ぐらいの七五三と初宮や安産祈願、家内安全や企業関連の祈祷などを一気に済ませていた。
混んでいるので仕方ないが御利益が薄められた感が拭えずちょっと損した気分になっていたら、最後に巫女さんの御神楽が奉納された。初宮や厄落としで来たときは無かったので、混んでいる時のみの特別サービスだと思われる。これで差引ゼロw

と、言う訳で我が家の娘二人の七五三はこれにて無事完了。
次にこのような機会があるのは成人式だろうか?
Img_6289b

お土産は、お守り千歳飴+お菓子、そして椿大神社パズル。
Img_6300

| | コメント (2) | トラックバック (0)